部会からのお知らせ


部会からのお知らせ
 

カテゴリ



2011/08/26
カテゴリ: 技術・教育部会 : 


平成23年度 第一回百葉箱復活プロジェクト

日 時 : 平成23年8月24日(月)14:00〜15:00
場 所 : 鉄工会館2階会議室

議 題    

<1.はじめに>

・(社)石川県情報システム工業会 井上専務 挨拶
・参加委員紹介(20名、参加企業14社)
・座長として、ISAアドバイザー(情報流通経済研究所)の金平氏を選出した。
         
<2.百葉箱復活プロジェクト概要について>

小学校には百葉箱という文化がありましたが1993年1月の気象庁における自動観測機器
の普及に伴い百葉箱での観測を停止しており、現在はボランティアによる維持、管理を行っ
ていますが老朽化が進むについてれ撤廃されつつあります。
この百葉箱で収集した気象データをデータベースへ蓄積、公開することにより農業などの気象
予報に役立てられると考えます。
また、百葉箱は、子供たちの環境教育にも役立つことから是非とも百葉箱の復活を期待し推進
するものです。

本プロジェクトは、活動に興味がある企業の自主参画にて構成され、参加社員のソリューション
能力向上を目指す。(CSRを行いながら実践型社員教育)
また、センサー部など関連装置を県内地域の企業が製作することにより産業として成就し定着す
ることも目的です。

※想定される作業
・測定データ種の選定
・センサー部、通信部、筐体の製作
・DB−Serverの構築
・原価計算
・設置小学校の自治体との交渉 etc

    
<3.進め方>

現状では予算が無いので、参加企業でリスクをシェアして将来のビジネス化した時に参加企業
でシェアする。
    
<4.その他>

今回討議された内容を各企業でもち帰り検討し、今後、グループ分けして事業を進める。


以上


2011/08/25
カテゴリ: 技術・教育部会 : 


平成23年度 第一回ライフクラウド研究会が開催された。

日 時 : 平成23年8月22日(月)14:00〜15:00
場 所 : 鉄工会館2階会議室
出席者 : 10人

議 題

1. はじめに

○参加委員の自己紹介を行った。
○座長としてISAアドバイザーの金平勲氏を選出した。


         
2.ライフクラウド概要について

昨年のクラウドコンピューティング研究会の成果として、地方においてはデーターの
地産池消ができるSaas型クラウドが適切と考え、企業瓦版情報をクラウドシステム、
「LIFE CLOUD」として構築することとした。
    
・実施方法として
 STEP1:石川県情報システム工業会会員企業を対象とする(無料)
 STEP2:他業界に拡大させる(有料)

・対象データ(案)としては企業情報として
  拠点開設(事業所・営業所)、人事異動、訃報情報等
    
3.進め方

○現在のところ予算は無いので本年度は各社の持ち出しとなる。リスクをシェアして
 将来ビジネス化した時に参加企業でシェアする。

・会員企業を対象とした公開テストを実施する
・H23年度はISA会員を対象として、試験運用を行なう
・H24年度からは、試験運用での問題点をブラッシュアップして、他産業界への有料
 導入を勧める

4.その他

○今回の仕様案に基づき次回の研究会から本格的に開発(仕様の確定から)に入る。

以上


2011/06/27
カテゴリ: 技術・教育部会 : 


ISA教育・技術部会ではスマートフォンアプリ開発研究会を昨年開催しました。今年度はe-messe kanazawa2011
実行委員会と連携し、「いしかわスマートフォン・アプリケーション・アワード2011」を開催しました。

スマートフォンの利便性向上のため、県内IT企業より(個人も含む)アプリケーションの企画案を募集しました。

<応募要領>
テーマは、?観光支援、?生活支援、?ビジネス支援、?その他
提出物 A4 10ページ以内 (ファイル形式:パワーポイントorPDF)企画書(画面遷移図イメージ含む)
企画書の提出のみで結構ですが、実現可能なこととします。
賞 品 e-messe kanazawa2011実行委員会で審査を行い、1位から3位の方に豪華賞品をご用意。


5月、e-messe kanazawa実行委員により、審査会を開催し、今回、特に優秀と評価された3作品を
e-messe kanazawa2011会場にて紹介し、表彰しました。

最優秀賞:Kenrokukorone 県六心音 テーマ:観光
     goowa株式会社



優秀賞 :Discover kanazawa 金城霊澤 テーマ:観光
     アイパブリッシング有限責任事業組合



優良賞 :猫と学ぶ旅行英語 ネコマナシリーズ  テーマ:観光・ビジネス支援
     株式会社システムサポート



賞品:SCANSNAP ?PFU
   ロックチューブ ?アイ・オー・データ機器
   スマートフォンジャケット ?COM-ONE


2010/12/21
カテゴリ: 技術・教育部会 : 


スマートフォン・スタディグループ Androidアプリコース実施報告

石川県情報システム工業会では、スマートフォンアプリケーション開発者を養成するために
スマートフォン・スタディグループを構成し、アプリ開発講座を開催しました。
前回のiPhoneアプリコースに引続き、Androidアプリコースを実施しました。
参加者は21名で、15名の皆様に修了書をお渡ししました。ISAでは3年間で約100名のスマート
フォンアプリ開発者を養成します。今年度は30名の方に修了書をお渡ししました。

 
  

Androidアプリコース
到達目標:Androidアプリを開発し、Android Marketでリリース
開催日時:平成22年11月4日〜12月16日まで、毎週木曜18時30分〜21時00分まで7回
講  師:goowa株式会社 代表取締役 中条 忍 氏

以上


2010/12/07
カテゴリ: 技術・教育部会 : 


平成22年度 第3回クラウドコンピューティング研究会

日 時 : 平成22年12月2日(木)14:00〜16:00
場 所 : ITビジネスプラザ武蔵 5階 研修室1
主 催 : ISA教育・技術部会 クラウドコンピューティング研究会
参加者 : 40名

第2回の経済産業省からの説明に続き、今回は総務省からの取り組みついて説明が
ありました。研究会の4回以降は、ローカルクラウドのあり方について会員と共に
検討していく。
是非、会員企業の本研究への参加をお願いします。
    

1.木谷部会長 挨拶



はじめに、木谷教育・技術部会長より、平成22年度ISAクラウドコンピューティング
研究会の流れについて説明があった。      
  
2.講演
演 題

「クラウド、データセンタ、光の道」


 
講 師

総務省総合通信基盤局事業政策課 
課長補佐 捻此^歉 〇

3.その他(質疑応答)
        
以上


2010/11/08
カテゴリ: 技術・教育部会 : 


スマートフォンスタディグループ(研修)第一回が開催されました。
毎週木曜日18:30からで、全7回の開催です。終了は12月16日となります。

日 時 : 平成22年11月4日(木)18:30〜21:00
場 所 : ITビジネスプラザ武蔵 研修室
参加者 : 22名(15企業)
講 師 : goowa株式会社 代表取締役 中条 忍 氏
教科書 : 「Android 2.1 プログラミングバイブル」 発行ソシム株式会社


中条講師

  

はじめに参加者の自己紹介をしました。

ISAでは修了者に修了証書を最終日にお渡しします。

以上


2010/10/29
カテゴリ: 技術・教育部会 : 


スマートフォンスタディ・グループ
〜〜iphone研修編〜〜

実施日 : 平成22年9月、10月、毎週木曜日 18:30から
場 所 : ITビジネスプラザ武蔵 4階 研修室
参加者 : 20名
講 師 : アイパブリッシング有限責任事業組合
      高木 志宗 氏(全8回)
      金沢大学総合メディア基盤センター 
      大野 浩之 教授(第一回概要説明)


全8回のiphone研修が10月28日で終了しました。11月からは
アンドロイド編を実施します。




修了書を金平ISAアドバイザーお渡ししました。



以上


2010/10/27
カテゴリ: 技術・教育部会 : 


平成22年度第2回クラウドコンピューティング研究会


日 時 : 平成22年10月26日(火)14:30〜16:00
場 所 : ITビジネスプラザ武蔵 5階 研修室1
参加者 : 54名

第2回クラウドコンピューティング研究会が開催されました。今回と次回の2回に
分けて国のクラウドコンピューティングに関する施策について、国より講演者を
お招きして開催します。

今回は経済産業省 商務情報政策局 地域情報人材育成推進室 室長土橋秀義氏
にご講演を頂きました。
次回は総務省からの講演を予定しています。皆様、是非、ご参加下さい。

次  第    

1.木谷部会長 挨拶        
  
2.講演

テーマ
「クラウドコンピューティングの推進と平成23年度情報政策の重点等」

講 師

経済産業省 商務情報政策局 地域情報人材育成推進室
室長 土橋 秀義 氏




3.その他(質疑応答)
        
以上


2010/09/07
カテゴリ: 技術・教育部会 : 


石川県情報システム工業会では、スマートフォンアプリケーション開発者を養成するために
スマートフォン・スタディグループを構成し、アプリ開発講座を開催しました。

<第一回開催>

日 時:平成22年9月2日(木)18:30より21:00まで
場 所:ITビジネスプラザ武蔵 研修室
参加者:22名

講師:・国立大学法人 金沢大学 総合メディア基盤センター
       教授 大野 浩之 氏
   ・アイパブリッシング有限責任事業組合 
       代表 福島健一郎 氏
          高木 志宗 氏

 

今後の予定(毎週木曜日18:30よりITビジネスプラザ武蔵 研修室)
9月2日〜10月28日まで

1回目:概要→終了

以下予定内容(変更の場合あり)

2回目:時計を利用したアプリ制作
3回目:お絵描きアプリ制作
4回目:加速度センサーを利用したアプリ制作
5回目:位置情報と地図連携アプリ制作
6回目:サウンドを利用したアプリ制作
7回目:画像の移動アプリ制作
8回目:総合研修オリジナルアプリ制作
 
終了時に修了証を渡す「ISA認定:スマートフォンアプリデベロッパー認定」

以上


2010/08/31
カテゴリ: 技術・教育部会 : 


ISA教育・技術部会では、本年度、クラウドコンピューティング研究会を立ち上げました。
情報通信機器を自ら構築、保有するものでなく利用する考えであるクラウドコンピューテ
ングが普及すると、データが海外、首都圏に集中することが予想され、石川県内のデータ
の空洞化が懸念されることから石川県の特徴あるローカルクラウドの構築を研究すること
によりデータの地産地消を目指します。
22年度は全5回の開催を予定しています。8月30日に第一回研究会が開催されました。

<今後の開催予定>
 第2回 平成22年 9月 クラウドコンピューティング(応用編)
 第3回 平成22年10月 導入事例紹介
 第4回 平成22年12月 活用方法
 第5回 平成23年 2月 まとめ

「平成22年度 第一回クラウドコンピューティング研究会」

日 時 : 平成22年8月30日(月)13:30〜16:00
場 所 : 鉄工会館2階会議室

参加者:48名
   
1.木谷部会長 挨拶

 
        
  
2.講演

演題1 クラウドコンピューティングについて

NTT西日本法人営業本部ソリューションビジネス部
アライアンス推進担当
担当課長  渡瀬 順平氏



演題2 クラウドコンピューティングに必要な認証技術

?USB認証技術:?medium 代表取締役   水上 和正氏

?暗号化技術 :エナテックス? 技術顧問 女屋 達廣氏

 


3.その他
        
以上


« 1 (2) 3 4 »